ヒダカラの
最新情報

ブランド化の取組をスタートして5年、今年も飛騨のあばれ鮎を豊洲へ。